グランドカバー計画、3ヵ月目(クラピアK7)

家づくり

クラピアがしっかり育っています。

後でも述べていますが、他のクラピアと比べ花が少ないことが特徴としてあげられていますが実際に生えてみると想像以上に多かったです。

スポンサーリンク

1ヵ月ごとの比較

植えた直後ですね。(3月)

こちらが1ヵ月後のクラピアになります。(4月)

2ヵ月後のクラピアになります。(5月)

いよいよ、3カ月後のクラピアになります。

3カ月後(6月)です。どうでしょうか?

なんか5月から6月の1ヵ月の伸びがえげつないです。

前回も述べましたがやっぱ暖かさは大事ですね。

このままいけば来月あたりには、株と株の間の隙間は埋まってそうです。

完ぺきではないが、雑草の抑制を出来ている

クラピアの無いところには、かなり雑草が生えてます。

クラピア内部にもちょこちょこ生えていますが、クラピアがないところに比べると7~8分の1くらいの量ですね。

クラピアが生えているところではあまり生えていないので、抑制が出来ていると言っていいのではないでしょうか。

それにしてもやっぱり緑に緑なので、雑草がわかりづらいです。

結構目を凝らしてみないとわからないので、大きくなるまでは気づけません。

繋がり始めている場所もちらほら

それぞれの株から伸びたものが絡まり始めています。

このまま延びれば、完全に覆われますね。

それぞれ伸びている茎?が浮いているんですよね。なんでだろう。

定期的に地面につくようにと、葉を小さくなるように踏んでいます。

クラピアK7は花が少ないということだったが…

少ないところは1株当たり、3~4個くらいしか咲いていないのですが・・・

他のクラピアに比べて花の数が少ないということでしたが、思った以上に花が咲いています。

画像のように多いところだと一つの株のところに対して10個以上の花が咲いています。

これは予想以上でした。

アリも、クラピアの下に?巣を作っているのか結構います。

この赤枠の中に隊列を作っているんですがわかりますかね…。

花のせいで来ているのか、クラピアの下が涼しいから来ているのか理由はわかりません。

花は特に不要なので、摘み取ってしまおうと思ってます。(これも結構大変だなぁ)

ミツバチ寄ってきました

先日とうとうミツバチが来ていました。

確認した数は2匹くらいでしたが、今後増えていくんですかね。

小さい子供が刺されたりしたら大変ですからね。

まとめ

通常だとクラピアが地面を覆うまでに2年はかかると言われていますが、このペースだと夏が終わるころには完全に覆われてそうです。

いやぁ、楽しみですね。

後は虫が寄り付かないように何か対策を考えなくてはいけませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました