グランドカバー計画、2ヵ月目

住宅

まずは、前回記事にさせていただいたこちら。

いろいろ育たなかった原因を考えてみたんですが、このうちの一つ気温が大きく影響していそうです。

クラピアK7の現在はびっくりするくらい成長し始めましたよ!!

こんな人にオススメ
  • クラピアの成長スピードって実際どうなの?
  • 手入れとかって大変?と疑問に持っている人
スポンサーリンク

1ヵ月ごとの比較

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20200315.jpg

こちらが植えた当初の3月ですね。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20200416.jpg

こちらが植えて1ヵ月後の4月。

すごい速度で育つと言われていますが、そんなに育っているように思えませんよね。

どうですこれ?

めちゃくちゃ育ってませんか?

クラピアを販売している場所での写真に近づいてきました。

気温がすごく大事

成長には、気温がすごく大事なことを実感しました。

15℃以上あるとよく育つと書かれていたクラピア。

植えた当初の3月中は、日中でも15℃行くのが1週間以上続いていたので大丈夫かなと思っていましたが、考えてみると夜になると外気温は10℃以下になっていました。

4月に入って、暖かくなってきており日中はもちろん夜でも15℃を超えている日が多くなりました。

5月に入った今は、夜でも20℃を超えていることが多いです。

そのためか、めちゃくちゃ成長が早くなりました。

クラピアを植える際には、15℃以上の気温が続く時期を目安とした方がよさそうです。

成長はうれしいが雑草取りが大変

この時期になると、クラピアの周りの土やクラピア内に雑草が生えてきます。

クラピア以上のスピードで成長する上に、栄養まで取られてしまうので以前よりも頻繁に草取りをしないとなりません。

まぁまぁ大変ですが、普段から庭仕事している人なら特に気になるほどではないと思います。

周りに生えてくる分にはまだ良いんですが、クラピア内に雑草が生えると本当大変です。

このギュッとした間から草がニョキニョキと生えてきます。

雑草も似たような葉っぱをしていて、素人の私にはクラピアなのか雑草なのかパっと見ても見分けがつきません

何度間違えてクラピアをむしり取ったことか・・・。

文句を言っても生えてくるので仕方ありません。

庭をクラピアがびっしり覆っても、もしかして雑草は想像以上に生えてきてしまうのではないかと心配になっています。

これが芝生とかなら、芝以外の雑草のみに効く除草剤とか売っているわけですがクラピアの場合はなさそうですからね(調べてはいませんが)。

びっちりクラピアが覆ったら、雑草は生えにくくなるということを願うばかりです。

スポンサーリンク

生命力も強い

1カ月目の時に、水はけが悪いせいかクラピアの1株がほとんど黄色くなってしまって(緑の葉が付いた茎が1本くらいしかない状態)、これはもうダメかなと思いながらも鉢に移しておきました。

水没の影響か分かりませんが、もう一つ成長の遅いクラピアも救出し計2株を別に隔離しました。

鉢に入っている方が1株のほとんどが黄色くなってしまった方ですが、こんなにも緑に復活しました。

だいぶ復活したので大丈夫かなと思い、植える予定のところに少し土を足して庭に戻しました。

まとめ

  • 気温がある程度あれば本当によく育つ
  • 雑草取りはまぁまぁ大変
  • 生命力は強い

私が植えた時期がやはり少し早かったみたいです。

ある程度気温が上がってくれば基本グングン育ちます。同様に雑草もグングン育ちますが(笑)

また、生命力は強いみたいなので枯れかけても簡単に復活してもらえそうです。

あと40株植えてますが、今のところ花は一つしか見当たりません。

クラピアのK5に比べて本当に花が少なそうので、ハチさんはなかなか来なさそうですね。

また1ヵ月後に花の状況や雑草、成長度合いを報告したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました