2ヵ月訪問!!気になったことは20項目超え!!

一条工務店
アルパカ
アルパカ

実際には2ヵ月よりちょっと早いですが、2ヵ月訪問を行いました!

案外、2ヵ月なんてあっという間ですね。解体終わって、基礎工事終わって、上棟終わって、内装、引き渡しといろいろ7カ月間やってきましたが、昨日のように感じます。

さて、一条工務店では引き渡し後に2ヵ月訪問というものがあります。

住み始めて、気になったことをまとめて報告する場ですね。基本的に営業のみが来るみたいです。

スポンサーリンク

2ヵ月訪問の日程

住み始めて1ヵ月くらいたったころに営業から、2ヵ月訪問の日程の確認連絡が来ました。

提案された最短の日にちが2ヵ月経っていない日にちだったので2ヵ月近くしっかり住んでからいろいろ言いたいなと思い、11/2に設定しました。

2年分のロスガードフィルター

恒例の2年分のロスガードの排気口フィルターとロスガードの虫取り用のフィルターとキッチンの換気扇のフィルターをもらいました。

結構量が多いですw

気になったこと22項目(お願いごとも含む)

気になったことなどを箇条書きにしていったのでキレイに整理できておらず2ヵ月訪問の時は少し大変でした。

1階と2階、外のことなどをまとめていなかったので家の中を右往左往しました(笑)

2ヵ月訪問の時は、順を追って説明しやすいようにまとめておくことを推奨します!

また、証拠の写真を撮っておくことも重要です!

脱衣所付近の外側窓枠のコーキング

1個目は、脱衣所の窓の外枠についてです。

これ以前見た時は、一部のところに穴が開いていたはずだったんですが2ヵ月訪問の時には見つかりませんでした。

写真も撮っておらず・・・結局見つけたらまた連絡するという話になりました。

見間違いだったのかなぁ。

玄関付近のタイル張り斜め

2個目は、玄関入り口のタイルの貼り方についてです。

玄関入り口の両サイドのタイルのつなぎ目が逆ハの字のようにだんだん下に向かっていくにつれ狭くなっていっていました。

気になったので確認したのですが、一つ一つ手作業で貼っているためどうしても斜めになってしまうのとのこと。

性能面では影響ないとのことでしたが、やっぱり斜めっていると気になりますよね。

玄関ドア付近のタイルのつなぎ目

3個目は、タイルのつなぎ目についてです。

2と同様に、タイルは手作業で行っているため多少の偏りや、つなぎ目に関しては仕様とのことです。

設計通りにやっても難しいものなんですかね…。

玄関入り口のドアの隙間

4個目は、玄関入り口のドアの隙間についてです。

玄関の入り口の下のゴムパッキン?部分が折れており、日中玄関を暗くすると外から玄関ドアの下から光が差し込んできてました。

それに気づいたときに、玄関ドアを開けて確認したんですがゴムの部分が折れてました。

こちらは後日直してもらえることになりました。

玄関付近の床の汚れ

5個目は、玄関付近の汚れです。

床に汚れがついていたので、確認したのですがどうやら建築作業中のノリとのことで、営業さんがキレイにふき取ってくれました。

普通に、タオルで拭きとれるので試しに自分達でも掃除しておけばよかった…。

リビングエアコンの水滴音

6つ目は、Rayエアコンの水滴音です。

Rayエアコンを付けたら「ポタっ、ポタっ」と水滴音がしていたんですが、2ヵ月訪問の時には音がしませんでした。

とりあえず、来年の夏にまたエアコンを起動してその時に水滴音がするようだったら再度連絡するということになりました。

来年まで再現待ちですね。

リビングのテレビボードの扉が横から見ると凸凹している

7個目は、リビングのテレビボードの扉についてです。

リビングのテレビボードの扉が横から見るとなんか凸凹してたんですよね。

工事課の人に伝えておきますとのことでこちらは後日対応ということになりました。

これってユーザ(住む人)が気にしなければ直さないとのことでした。

横から見て扉が凸凹してたら普通は気になりますよね。

直してもらった後の写真です↓

これくらいは引き渡す前に確認して直しておいてほしいものです…。

勝手口のハニカムが斜めになっている

8個目は、勝手口のハニカムの不具合です。

勝手口のハニカムが中間あたりで止めた際に、右側に比べて左側のハニカムが落ちていました。

下記のような感じです↓

流石にこれは気になりますよね。下まで付ければ水平になるのですが…。

斜めになったときのハニカム対処法を試してはみたんですが、直らなかったので交換依頼です。

風呂場の壁、蓋が汚れている

9個目は、風呂場の汚れです。

こちらも玄関付近同様、建築作業中のノリとのことです。

営業さんがキレイにふき取ってくれました。

ベランダの手すりの凹み

10個目は、ベランダの手すり。

入居直後に凹んでいるのに気が付いて一条の方に話したのですが、その時は時々出てしまうんですよね。

気になるようだったら交換するので、また言ってくださいと言われました。

工事課の人がきたときに対応したのは母だったので言えなかったらしいです。

アルパカ
アルパカ

気になるから確認したんですけどね…。引き渡されてすぐに傷がついていたら普通気にするでしょ…。

2ヵ月訪問の時に改めて交換してくださいと私から依頼しました。

エアコンからツンとした臭いがする

11個目は、エアコンに関することです。

私たちの部屋のエアコンがどうもツンとした臭いがするんですよね。

ダイキン製のエアコンを選択して付けていたのですが、結局ダイキンに依頼をしておくと一条の方から言われました。

ドアの軋み音

12個目は、ドアに関することです。

こちらも私たちの寝室付近の入り口ですが、ゆっくり閉めた際に、「ギーっ」と軋み音がしてたんですよね。

後日、工事課の方が来て、ドアの上の部分で調整できるので直しますとのことで直してもらいました。

引き渡し時にもらえるメンテナンスマニュアルに載っているそうです。

ハニカムシェードの左右入れ替え

13個目はハニカムシェードについての質問です。

手動で上げ下げするハニカムの左右を入れ替えられないか聞きました。

脱衣所のハニカムの紐が真ん中あたりにあったため、洗濯機の棚を付けた際にハニカムが開閉しにくくなるので左右入れ替えが簡単にできるのか聞いてみました。

結果は、変更することは出来ないとのことです。

新しくハニカムを買って付け替える必要があるとのことです。

仕方がないので諦めました。

タオルリングの向き

14個目は、タオルリングになります。

こちらは、簡単に変更することが出来ました。

後日、工事課の方がきて作業してくれたので下記記事にしました。

手順については記事をご覧ください。

トイレのクロスのつなぎ目

15個目は、トイレのクロスになります。

クロスのつなぎ目が目立っていました。天井から下までス~ッとカッターなどで切られたかのようにキレイに線が…。

後日、クロス屋さんに直していただきました。

下記の赤枠の内部に線があったのですが、キレイに直ってますね。

網戸が外れかかっている

16個目は、網戸です。

ダイニングの窓の網戸ですが、粘着ノリが弱かったのか外れてパカパカしていました。

この剥がれ具合だったら最終点検の時に気づかないものですかね…。

3つ口コンセントが固い(特に真ん中)

17個目はコンセントです。

基本的に一条のコンセントは、3つ口になっています。その真ん中の口がめちゃくちゃカタいんです。

どこのコンセントを試しても真ん中だけ異常に硬くて・・・。差し込むとき壊れるんじゃないかと思うくらい・・・。

2ヵ月点検前に来ていた電気屋さん(一条の業者)に確認したんですが、以前別のお宅からも同じ指摘があったそうです。

その電気屋さんは、メーカーにまで問い合わせされていたんですが仕様と回答されたそうです。

それを踏まえて一条の営業さんに話をしましたが、初めてカタいと言われたとのことでした。

メーカーから回答もらっているので諦めですね。

風呂場の扉の下からビニール

18個目はお風呂場です。

こちらは、剥がし忘れのビニールのようです。

一応、営業さんに確認してから剥がしました。

こちらも、最終点検時に気づかないものですかね???

引きダンスの取っ手が欠けた

19個目は、クローゼットの中に桐ダンス?が付いたものを採用しているのですが、その取ってがかけたんですよね…。

後日、交換ということになりました。

ロスガードが2週間に一度止まる

20個目はロスガードです。

一度、営業に相談した際に、リセットで直るかもしれないとのことで試していたのですが、効果はなく…。

こちらは、完全に初期不良だったのでロスガードのメンテナンス業者に連絡することになりました。

カップボードの取っ手がカタカタする

21個目は、カップボードについてです。

カップボードの上部の取っ手の右側の物がカタカタするのです。そんな開け閉めはしていないですけどね。

地震対策のためにカタカタするため仕様ですと回答されたんですが、左側はそんなにカタカタしないんですよね。

とりあえず、取って裏のネジを閉めてもらって様子見することになりました。

ひび割れたコーキング

22個目は、コーキングについてです。

コーキングが使用してある場所が、いたるところでひび割れていました。

木造住宅なので、時間が経つと木材が縮んだりするためいくらかの隙間が出来てしまいます。

そのために、コーキング部分にひびが入ってしまいます。

家自体が乾燥していることも原因のようです。一条の家は乾燥しやすい?ので結構湿度には気を使っていたんですけどね。

コーキングが割れた場所は、

  • 玄関のシューズボックスと壁のつなぎ目
  • テレビボードと壁の間のつなぎ目
  • キッチンのカップボードと壁のつなぎ目
  • スリットスライダーの上のレールと壁のつなぎ目
  • 和室の板の間と引き戸のレールのつなぎ目

スリットスライダーの上の部分が隙間開いてた時には驚きました。ここも割れるのかと…。

どんな状態かというと、どこもかしこもこんな感じです↓ バリッバリです。

修理に来てくださった方に聞いてもどうしてもやっぱりコーキング割れは起こってしまうそうです。

ただ、割れていても特に大きな問題はないとか言っていましたがどうなんでしょうね。

まとめ

2ヵ月点検で気になったことは、20項目以上。

どうでしょうか?確認する場所の参考になれば幸いです。

引き渡されてから気になるところは、写真に収めたりメモをしておくことをお勧めします。

私みたいに内容を忘れてしまったり、みつからないでは聞けないですからね。

ほとんどの保証が2年以内に切れるので遠慮せずに聞くようにしましょう。

おすすめサービス

家は3回建てないと納得のいくものが出来ないとよく言われてます。
高価な買い物の家を生涯で何度も建てられる人は少ないです。

そこで、後悔しないためには「情報収集」が大切だと思うんです。

でも、1件1件展示場のハウスメーカーを巡り説明を聞くと、
どんなに頑張っても1日に3件がやっとです。
私は、1か月その生活をして疲れてしまい楽しいはずの家づくりが嫌になりました。
毎週のように貴重な休みをハウスメーカー巡りに使いますか?

タウンライフ家づくりを利用すれば、

  • 土地にあった間取り
  • 資金計画
  • ハウスメーカーや工務店に一括資料請求
  • 土地紹介(希望者のみ)

無料で家にいながら集められるんです。この便利なサービスが無料ですよ!

私のように貴重な時間を無駄にしないでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました