エネチェンジからのLOOPでんきへの切り替え申し込み方法は超簡単!!

節約

エネチェンジ経由で申し込みをする際の申し込み手順になります。

申し込みを行うと次回検針日以降(間に合えば)から対象の電力会社に切り替わります。

【シミュレーションで必要なもの】
  • 電力会社、プラン、契約情報
  • 月の電気使用量がわかるもの
【申し込みで用意するもの(紙の検針票 or Web検針票に記載)】
  • 電力会社のお客様番号
  • 供給地点特定番号
スポンサーリンク

申し込み手順

※今回はLooopでんきのスマートタイムプランに申し込み方法を解説します。

電気代シミュレーションに必要な情報を入力する

居住地域、世帯、電力会社やプラン、月の電気使用量を入力し「結果に進む」ボタンを押下します。

1.エネチェンジの検索結果から申し込み

今回は、冒頭でも説明したLooopでんきのスマートタイムプランに申し込みを行います。

年間10万安くなるのは魅力的ですね。

2.切り替え申し込みフォーム

特典が適用されている場合は上記のように「エネチェンジ限定特典」の文字が表示されます。

後は入力画面に沿って必要な情報を入力していくことになります。

ここで事前に用意した下記の情報が必要になります。

  • 電力会社のお客様番号
  • 供給地点特定番号

Web検針票のログイン後の画面になりますが、下記の赤枠内の「電力会社のお客様番号」、「供給地点特定番号」を入力します。

他にもキャンペーンコードを持っている場合にはキャンペーンコードを入力します。
エネチェンジ経由で申し込んだらもらえる最初のAmazon特典は特に何もすることはありません。
同意の上、入力内容を確認するボタンを押下します。

3.申し込み内容確認

確認画面にて、申込内容に問題が内容であれば「切り替えをお申込み」ボタンを押下します。
※Looopでんきの重要事項説明には、スマートタイムプラン以外の全プランが記載してあるので注意。
アルパカ
アルパカ

重要事項説明とかある程度、目を通すタイプなのですがてっきりスマートタイムプランに特化したものが出てくるのかと思ったら時間単位の金額が違ってて焦りました。よくみたら「おうちプラン」の説明でした。

4.申し込み完了

これで申し込みは完了です。登録したメールアドレスに今後の流れについてのメールが届きます。(以下で申し込み後の流れについて解説します)

切り替え申し込み後の流れ

申し込み完了後

メール件名:Looopでんき「スマートタイムプラン」のお申し込み内容と、今後の流れについて

アルパカ
アルパカ

申し込み内容確認と今後の流れについてメールが来ます。

その数日後

メール件名: [エネチェンジ] 株式会社Looopへの取り次ぎ完了のお知らせ

アルパカ
アルパカ

このタイミングでLooop電気に本申し込みされるようですね。

同日もしくは翌日あたりに

メール件名:【Looopでんき】マイページのご案内

アルパカ
アルパカ

Looopでんきのマイページ情報が来ますので、ここでパスワード設定や支払いを行うクレジットカードの登録を行います。クレジットカードを登録しないと電気の切り替えが出来ないと注意書きがされているので、届いたら早急に登録しましょう。

クレジットカード登録の数日後

「【Looopでんき】接続供給開始のご案内」

アルパカ
アルパカ

上記のメールが届いたら、いつからLooopでんきに切り替わるかなどの情報が記載されていますのでその日から切り替わります。

これで手続き完了です。

まとめ

私の場合、申し込み(10/27)を行ってから切り替え手続き完了(10/30)まで4日でした。

簡単にかつスピーディーに電力会社の切り替えが行えました。

サクッと申し込みが出来て、年間電気料金も安くなり、キャンペーンでAmazonのギフト券がもらえるので乗り換えはオススメです。

Looopでんき以外の電気会社の場合は、もっとお得に乗り換えが出来るかもしれないのでエネチェンジで確認してみましょう。

節約
スポンサーリンク
スポンサーリンク
alpacaをフォローする
アルパカ ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました