48坪の建て替えにかかった費用は?我が家の総費用額を公開!

住宅

家を建て替えるとすると、土地代はかからないですが古い家を取り壊すという解体費用が別途かかってきます。

新築する場合は、今いるアパートなりマンションで完成を待てばいいですが、建て替えなので取り壊した際にアパートなどの賃貸に引っ越さなくてはなりません。

果たしてその場合どのくらいの費用、期間がかかるのでしょうか?

スポンサーリンク

どんな費用がかかるのか

どんな費用が掛かるかというと必ずかかるものと人によってはかかる費用(我が家でかかった費用)をあげました。

一例ですので、このほかにもいろいろかかってくるものがあると思います。

  • 解体費用
  • 引っ越し費用
  • 仮住まい費用
  • 新築の建築費用
  • 外構費用

こちらが必ずかかってくる費用ですね。

  • お祓い費用
  • 仏壇購入費用
  • 外宮購入費用
  • 家具購入費用

こちらが人によってはかかる費用になります。

平均金額とかかった金額

解体費用

家の種類や広さ地域、周りの環境(特殊なことをしなくても解体できる)にもよりますが、木造のお家でだいたい坪2万~5万くらいが相場です。

また、鉄骨住宅なら坪2.5万~5.5万くらい、鉄筋コンクリート住宅なら坪5万~6万が相場です。

私の旧家は40~50坪くらいある木造住宅で、知り合いの解体屋さんに頼んだのですが150万かかりました。

農家をやっていたので、使わなくなった機材なども廃棄してもらったり、井戸を埋めてもらったりしたので、この値段でやってくれたので結構安く済んでいると思います。

引っ越し費用

旧家→賃貸→新居と計2回依頼することになります。

以前記事にもしましたが、引っ越し業者は結構値段の割引などがかなり上下します。

安く済ませるためには、一括見積をお勧めします。間違いなく安くなります。

見積もりの際には、2回行うことも視野に入れてもらうとさらに割引を引き出せるかもしれません。

我が家では、2回ともサカイ引越センターにお願いして、4人家族ですが往復で9万で済ませました。

大手なだけあって、手際も良く親切丁寧に対応してくださいました。

仮住まい費用

アパートなのか、一戸建てなのか、はたまた広さはどのくらいなのか。

こちらは地域にかなり左右されると思いますので我が家の費用のみとなります。

我が家では最低3LDKを探していたのですが、運よく近くに築20年くらいの一戸建てがあったのでそちらを5万で借りることになりました。

建築スケジュール(解体~引き渡しまで)がだいたい9カ月だったので、予備も含めて10カ月借りることにしました。

不動産会社に手数料などを含めて、54万かかりました。

新築の建築費用

建て替えの中で一番お金がかかるのはもちろん新築費用になります。

詳細は下記で公開していますが、総額は約4,400万になります。

外構費用

ハウスメーカーでは、安く見積もられてしまう外構費用。

当初ハウスメーカーからの概算見積もりでは150万でしたが、庭が広ければ広いほど費用がかさみます。

我が家では、境界のブロック塀、玄関へのアプローチ、タイルデッキ、犬走の代わりに家の周りに砂利を敷きました。

この三つだけで総額300万となっています。

お祓い費用

田舎の農家だと、敷地内に生活井戸があったりお稲荷様の飾ってある外宮があったりしますよね。

古くなって使わなくなった井戸は、子供が自由に歩き回り始めたら危ないので埋めることにしました。

井戸はただ単に埋めることは出来ず、お祓いをしてもらう必要があります。

迷信だとおもいますが、何もしないでやるとたたられると言われていますしね。

外宮については、今は農家を辞めたので必要ないかなと思ったのですがお祓いをしてもらう神社の神主の方に、古くからここの守り神をしているのだから残しておいた方が良いと言われたので残すことにしました。

残すにしても、そのままにしておくと建築の邪魔になってしまうので、一度賃貸の方に一緒に連れていくことになったので、御霊抜きという儀式をしてもらう必要がありました。

個人で自宅に神主などを招いてお祓いをする場合、相場は2万~5万のようです。

我が家では、帰ってきた時のお稲荷様の魂入れという祈祷?と合わせて4万奉納しました。

仏壇購入費用

仏壇の種類や大きさ、材木によって値段は違いますが、だいたい30万~170万くらいですかね。

安いものを買おうと思えば、2万くらいからでも買えるみたいです。

正直仏壇って頻繁に買うものではないですし、家と同じで一生に一度くらい?ですよね。

正直どんなものが良いのかなんてわかりません。

近くの仏壇屋に行っていろいろなものを見て直感でこれだ!と思ったものを購入しました。

金額は、ジャスト100万。でかい買い物です。

余談ですが、最近は仏壇のある家ってあまり見ないですよね・・・。

外宮購入費用

最初は、屋根が銅板で美しんですがなんせ外にあるため、見る銅像のように緑色にだんだんなっていきます。

半年たった我が家のもだんだん緑がかってきました。

こちらも手の込んだものだと数百万します。車買えちゃいますね。

そんな高いものはもう買えないので、我が家のは25万のものを購入しました。

家具購入費用

前の家からそのまま使うのならば費用は掛かりませんが、新築にしたらやっぱり色を合わせたりして新調したくなりますよね。

我が家は2点だけ新たに購入しました。

ダイニングテーブルセットとソファーです。

ダイニングテーブルですが、最近のは4人家族を想定してるものが多く6人掛けのテーブルがどこの家具屋へ行っても1点あるかないかでした。

そんな中、知り合いに教えてもらった家具屋でイメージに合ったものがあったので購入しました。

母がリビングに置きたいと言っていたL字のソファー。こちらはTOKYO interiorで購入しました。

白と黒のツートンカラーのソファーです。

ダイニングテーブルは7.5万、ソファーは21万となりました。

まとめ

上記の一覧に出していないものもありますが、我が家の建て替えにかかった総費用額は

52,153,355円となりました。

読みずらいので、約5,200万となります。

仏壇などデカい買い物もありますが、予算がにない出費+予算<出費となったものについては合計400万となります。

そのため、建築費以外として400万は別に用意しておく必要がありました。

家を建てるとなると、建築費ばかりに目が行きますが立てている間の費用も結構かかるので準備しておく必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました