PS5にも対応したtorneアプリがいよいよ登場!

その他

ついに来ましたね。

2021年3月にバッファローからnasneが登場した時に一緒に報告されていたtorneアプリのリリースが2021年11月24日にリリースされます。

スポンサーリンク

気になる料金

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation 5
・発売日:2021年11月24日(水)
・価格:ダウンロード無料
    視聴再生機能価格 500円(税込)
    オトイイネ価格 1,320円(税込)
    トルネ・ブラック価格 500円(税込)

引用元:PlayStationBlog より

アプリ自体は無料でダウンロードすることが可能ですが、視聴するには500円かかります。

アルパカ
アルパカ

無料で出来ることと言ったら、nasneの設定とか番組の録画予約とかですかね。

torne mobileやvitaと同じですね。(バッファロー製だとvitaでは再生できませんが…)

500円で見れるようになるのでは安いものです。

アルパカ
アルパカ

オトイイネの機能はPS4の時にお試し期間使用したのですが違いが判らなかった…

特徴

PS5用に最適化

  • 高速起動
  • 番組表ズームアウト機能の拡張
  • 早送り、早戻しの際のフレーム数の増加

PS4とかのtorneアプリでも十分早いですが、それに比べてさらに素早く起動するようになっているとのことです。

また、従来のtorneアプリに比べ、番組表のズームアウト機能が1段階追加されより多くの情報を表示できるようになるようです。

早送り、早戻しの際のフレーム数の増加についてはどのくらい恩恵あるんだろう。

PS5用のデュアルセンス(コントローラ)のみでなく、メディアリモコンにも対応しているようです。

お引越しダビング機能の追加

こちらは現在販売されているバッファロー製のnasneだけですが、ファームウェアがアップデートされて「お引越しダビング」機能というものが追加されるそうです。

その名の通り、nasneを複数台持っている場合に録画番組をコピーできる機能のようです。

アルパカ
アルパカ

あんまり使う機会がなさそうな機能のような気がしますが…。あるnasneには映画だけを溜めておきたいとかいう場合とかに使うんですかね。

SIE製のnasneからバッファロー製のnasneへダビングはできるようですので対応は、ダビングの対応は下記のようですね。

移動元移動先ダビング可否
バッファロー製SIE製不可
バッファロー製バッファロー製
SIE製バッファロー製

対応表

引用元:PlayStationBlogより

参考ページからもってきたままですが、ps3とvitaは非対応のままみたいですね。

古いデバイスにいつまでも対応していくのはコストがかかるので、まぁ仕方ないですね。

アルパカ
アルパカ

ずっと待ってたps5が対応になったことが何よりうれしいです。これでtorneように使っていたps4を片付けることが出来ます。

まとめ

リリースは、2021年11月24日です。

PS5持っている人でnasneを使用していた人は待ち遠しかったんではないでしょうか。

恐らく決定ボタンもPS5と同じ×ボタンとなると思われます。

決定ボタン間違って録画を削除してしまうということの誤操作から解放されるのはありがたいですね。

nasneのためにps4とps5を使っていた人はこの地味な辛さを共感してもらえるはず。

24日なったら、アプリ即ダウンロードの視聴機能の開放ですね。

良きtorne(nasne)ライフを楽しみましょう。

その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク
alpacaをフォローする
アルパカ ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました