IKEAのゴミ箱にキャスターを付けてみました

収納

我が家では、 いずれは子供の勉強スペースになるかもしれないステップカウンターの下にIKEAで買ったフィルールというゴミ箱を設置しています。

蓋を開けて隙間からポイっとできるのでちょうどいいサイズなんですよね。

蓋が閉まっているので、臭い防止や来客がってもゴミ箱の中身が見えないという便利さです。

また、ステップカウンターが白なんですが、白のゴミ箱なので色合い的にもちょうどいいんですよね。

ただ、ちょっと大きいサイズのゴミだとゴミ箱を引っ張り出して捨てなくてはいけないのでこの作業が少し楽になるようにキャスターを付けました。

スポンサーリンク

IKEAのフィルール

↓こちらを使用しています。

ステップカウンターの下に設置するとこんな感じです。

用途別に右から燃えるゴミ、ビニール、ペットボトルと別れています。

この角度では見えませんが、ペットボトルの箱の脇には、キャップを入れるための袋がぶら下がっています。

キャスター設置

今回使用したキャスターは、100均の物(ダイソー)です。

いろんなものが売っていて本当100均便利ですよね。愛用ショップですw

ゴミ箱の底はこのようになっています。

外側にふちが出来ているとは思いませんでした。単純にこのL字の足だけだと思っていたんですが…。

とりあえず、内側の凹みに合わせて先ほどのキャスターを仮に設置してみたらキャスターがL字の足よりも出てくれたので問題なく設置出来そうです。

キャスターを開封~

キレイに開けれられない…。もう少し開けやすくしてください…。

開封して、ゴミ箱の底の四隅に取り付けました。

なかなかいい感じ♪です。

三つのゴミ箱に張り付けて、所定の位置に戻しました。

結構、キャスターの高さありましたね。空間ができました。

使用感

スルスル動いてだいぶ移動が楽になりました。

ゴミ捨てをする以外に、掃除の時もゴミ箱を移動するのが楽になったので掃除がしやすくなりました。

唯一問題が発生しました。

息子の力でも簡単に動くようになったので、気づくと…ゴミ箱が

悲惨なことになっております。残念ながら遊び道具にw

まとめ

ゴミ箱にキャスターを設置して良かったです。

掃除も楽になりましたし、ゴミを捨てるのも楽になりました。

ただ、子供のおもちゃになってしまったので後でゴミ箱を倒されないか心配です…。

おすすめサービス

家は3回建てないと納得のいくものが出来ないとよく言われてます。
高価な買い物の家を生涯で何度も建てられる人は少ないです。

そこで、後悔しないためには「情報収集」が大切だと思うんです。

でも、1件1件展示場のハウスメーカーを巡り説明を聞くと、
どんなに頑張っても1日に3件がやっとです。
私は、1か月その生活をして疲れてしまい楽しいはずの家づくりが嫌になりました。
毎週のように貴重な休みをハウスメーカー巡りに使いますか?

タウンライフ家づくりを利用すれば、

  • 土地にあった間取り
  • 資金計画
  • ハウスメーカーや工務店に一括資料請求
  • 土地紹介(希望者のみ)

無料で家にいながら集められるんです。この便利なサービスが無料ですよ!

私のように貴重な時間を無駄にしないでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました